株式会社有明測量開発社

建設コンサルタント業・測量業・補償コンサルタント業・不動産鑑定業・埋蔵文化財調査業

会社情報

ごあいさつ

藤本祐二
代表取締役社⻑ 藤本祐二

株式会社有明測量開発社は、「創造的で安全安心な地域社会に貢献する」を企業理念として、昭和38(1963)年の創業以来、地域の豊かな基盤づくりに取組んできました。近年では、毎年のように全国各地で自然災害が頻発し、甚大な被害が発生しています。私は、改めて「測量や建設コンサルタント業は、未来を創るはじまりの仕事であり、地域の安全・安心を守り、豊かな生活基盤づくりのためになくてはならないもの」と強く実感しています。

当社は、公共事業に伴う測量や建設コンサルタント業務を主力とし、その他に補償コンサルタント業務、不動産鑑定業務、文化財調査業務、システム開発業務を営む、社員数100名を超える熊本県業界最大規模の企業です。

そして、大きく6つの強みがあります。
① お客様の様々なニーズに対応できる広い事業領域
② 熊本県内で唯一全国展開をしている建設・補償コンサルタント企業
③ 研究開発力と技術力
④ 半世紀以上にわたり積み重ねてきた実績と信頼
⑤ 先進技術の導入と活用
⑥ 働きやすい環境づくり

この強みを最大限に発揮して、熊本県内のみならず全国各地の皆さまからいただく様々なご依頼に対応させていただいています。おかげさまで、毎年、官公庁等から業務表彰や感謝状をいただくなど高い評価を得ています。

今では広く活用されている橋梁点検車両を県内の業界で初めて導入し、また、ドローンや3Dレーザーなど先進技術についても先駆けて実用化を図ってきました。現在、より性能の高い航空レーザーの導入も検討しており、「防災・減災・国土強靭化」へ向けたICT活用にも積極的に取組むなど、DX(デジタルトランスフォーメーション)社会の実現へ引き続き貢献して参ります。

一方で、社員が働きやすい環境づくりにも力を注いでいます。
2018年度には、社員が働きやすい職場環境づくりに積極的な「ブライト企業」として熊本県から認定され、さらに、2021年度には、熊本県が募集している「よかボス企業」にも登録しました。

私たちの業界では、会社の実績以上に技術者や有資格者の有無が評価されます。つまり「人」が私たちにとって、何物にも替えられない財産なのです。
そこで従業員が働きやすい環境を整えることに加え、さらに資格取得へ向けた支援制度の充実も図っています。

また、これまで様々な事業を通して地域の皆さんが安全・安心で便利に生活でき、喜んでいただき、そして地域の持続的発展に貢献することを目標に日々業務に取組んできました。その取組みが評価され、熊本県からSDGs活動に積極的に取組む企業として、「熊本県SDGs登録事業者(第1期)」(2021年8月25日)に登録されました。

当社は、これからも、経験豊富な人材と培った高い専門技術力を駆使し、誠意と熱意をもって上質な製品とサービスを提供することで、すべての皆様に信頼される企業を目指します。そして、地域のリーディングカンパニーとして、さらに歩み続けて行きます。